すでにCUBICソフトウエアをお持ちのお客様には、以下のサービスを提供しています。
 
 

“TRIUMPH ver.Ⅱ”のバージョンアップ

現在お持ちのCUBICソフトウエアをTRIUMPH ver.Ⅱ にバージョンアップすることが可能です。
 

採用場面での活用の幅を広げる新機能

現在お持ちのCUBICソフトウエアバージョンによって価格が異なりますので、詳細は担当者までお問い合わせください。
 
ストレス耐性の測定
職務や環境に対するストレス耐性を測定する項目を追加しました。入社後に問題となることの多いストレス耐性を選考時に確認することができます。
 
自社設定基準結果の設定
自社が重視する項目を選び、基準値を設定する事ができるようになりました。この項目を見れば自社の基準に合致しているかどうかを瞬時に判断することができます。
 
自己認識度のチェックが可能
客観評価だけでなく、受検者の自己評価を測定することで、受検者の自己認識度を測定します。客観評価と同じ項目で自己評価を測定するため、結果の比較が簡単になりました。
 
1枚(2ページ)の帳票で学力検査の結果も確認
帳票が複数にまたがると面接時に確認しづらいとの声から、個人特性分析(採用適性検査)帳票に能力検査(学力検査)の結果を追加。面接前には1枚の帳票の確認だけですみます。
 
 
 

WEB受検に対応させたい

年間契約方式のWEB受検システムにお申し込みいただけますと、CUBICソフトウエアのWEB受検対応が可能となります。(利用は採用用のみで、組織活用には対応していません)

<WEB受検システム お申込み価格>

年度 価格
初年度 1,500,000円(税抜)
2年目以降 1,000,000円(税抜)

 
 
 

入力業務代行

CUBIC受検結果の入力業務代行を承っております。料金は入力件数、納期により異なりますので、詳細は担当者までお問い合わせください。またマークシート方式の導入サポートも行っております。
 
 
 

帳票の見方が分からない。CUBICを使いこなしたい企業様へのノウハウ提供

トライアンフではCUBICを使用している企業様を対象にした活用セミナーを定期的に開催しています。面接の参考資料としてちらっと見るだけ、スクリーニングとして使うだけにとどまっている企業ご担当者様、CUBICデータをフル活用して採用・育成力を高める方法について知りたいご担当者様はふるってご参加ください。セミナー詳細に関してはこちら
 
 
 

CUBICデータを活用したコンサルティングサービス

トライアンフは企業の組織力向上を支援する専門パートナーとして、採用・組織・人事のコンサルティングとアウトソーシングサービスを提供しております。適性検査CUBICを活用した人事課題のコンサルティング実績も数多くあり、採用活動の振り返り検証から、採用するべき人材像、評価基準の設計、早期離職者防止、メンタルヘルス対策、モチベーションアップ対策などお気軽にご相談ください。