topimg


お電話番号はこちら:03-5468-6046  ※平日 9:00~18:00

 

■DiSCとは

毎年世界中で100万人以上の人々に活用されてる組織力を高めるためのアセスメントツールです。DiSC®が相互理解を促進するための「共通言語」として機能し、組織のチーム力を強化し、職場のコミュニケーションを促進します。マネジメント、リーダーシップ、セールス、コミュニケーションにおいて、より効果的な対人関係を築くことができ、また、自分自身の欲求や行動に関する理解だけでなく、周囲の人々の動機・欲求についても、理解を深めることができます。

簡易な性格診断テストとは異なり、DiSC®のスタイルで良し悪しを判断することはありません。人はそれぞれの異なる動機や欲求を持っており、一人ひとり特有の行動様式があり、これらの違いには、大きな価値があることを前提とした考え方です。違いを測定し、その価値を活かすことで、職場でのコミュニケーションを改善し、健全な組織を実現します。

 


■特徴

①4つの「行動スタイル」から要求やストレス要因等を可視化
②行動科学の権威、JhonWiley&Sons社が開発
③充実の研修ツールで自己理解・相互理解をサポート
例えば、やや神経質だが仕事が正確で頼りになる人。多少楽観的だが社交的でエネルギッシュな人。職場には様々なタイプの人がいます。それぞれのタイプが他者に求めることや、苦手なことを可視化して、コミュニケーションを助けます。 開発元の米国Wiley社はDiSC®を40年間研究・開発してきました。行動科学、テクノロジーの発達とともにDiSC®も進化しています。DiSC®アセスメントソリューションは、認定資格者を通して企業・組織に提供されています。 結果を分析して自己理解を深めるワークや、それぞれのタイプの特徴について学ぶゲーム、タイプを開示し合い相互理解を深めるセッションなど、豊富なコンテンツをご用意。また、実践形式のためすぐに日々のコミュニケーションに落とし込むことが出来ます。



■研修コンテンツ



「良好な関係だと思っていた部下が突然離職…」「どうやら若手社員が職場から孤立している…」
相互理解不足からくるこのような問題を解決するための実践型研修です。意図の汲み取り方や相談法を学ぶ『部下編』、部下に沿った伝え方を学ぶ『上司編』など、対象者を選定しコンテンツをカスタマイズすることも可能です。


研修を通じて、それぞれ自身と相手の思考を客観的に理解でき、「安心」なコミュニケーションを実現します。

topimg

お電話番号はこちら:03-5468-6046  ※平日 9:00~18:00