適性検査 活用コラム

【開催中!】CUBICセミナー情報

トライアンフでは、月に1~2度、適性検査CUBICのご導入を検討しているお客様向けにセミナーを実施しています。選択の観点、弊社検査含めた検査の良し悪し、活用の幅を弊社コンサルタントがご紹介。少人数制なので、貴社の採用事情に合わせてご説明いたします。

【コラム】適性検査の歴史

世界で初めて、優秀な人材を採用しようと試験を行ったのは、官吏登用試験制度の「科挙」であるといわれています。この試験制度は、19世紀の西洋・日本の試験制度に大きな影響を与えたといわれています。

【コラム】コミュニケーションを改善するには

適性検査は人材の選抜を目的として誕生しました。人材の選抜の歴史は中国の官吏選抜試験である科挙など古くから存在していますが、適性検査の歴史は20世紀初頭にスタートします。科学的な手法を元に、人物を測定する検査が、欧米を中心に続々と研究されました。

【コラム】性格は変わる?

「3歳までの子育てが全て」という説もあれば、「10歳頃までの教育で決まる」とも言われています。
いずれにせよ、大方の性格は子どもの頃に決まるということになりますが、成人後に性格を変えることはできないのでしょうか。

【コラム】適性検査の過去、現在、将来

適性検査は人材の選抜を目的として誕生しました。人材の選抜の歴史は中国の官吏選抜試験である科挙など古くから存在していますが、適性検査の歴史は20世紀初頭にスタートします。科学的な手法を元に、人物を測定する検査が、欧米を中心に続々と研究されました。